レディーズプエラリア B-UP 比較

レディーズプエラリア vs B-UP ビーアップ、選ぶならどっち?

プエラリア サプリと言えば、何はさておき、ピュア・メディカルさんが
販売している『レディーズプエラリア99%』を思う浮かべる人が多いのではないでしょうか。

 

10年以上も前から販売されていて、プエラリアサプリの草分け的な商品で
知名度も抜群です。

 

最近話題を集めている後発のプエラリアサプリ『B-UP』
と老舗商品の『レディーズプエラリア99%』を徹底比較してみました。

 

 

レディーズプエラリア99%

B-UPビーアップ

レディーズプエラリア99% シスター

プエラリアの質

純度99% プエラリア

純度100% プエラリア

純度99% プエラリア

1粒あたりの配合量

330mg(60粒入り)

125mg(濃縮)(60粒入り)

165mg (30粒入)

価格

18,360円

初月500円、翌月から5,940円

5,830円

 

プエラリア・ミリフィカの質を比較

先ずは、プエラリアサプリを選ぶ際に重要なプエラリア・ミリフィカの質について比較してみました。

 

市場に流通しているプエラリア サプリの中には、プエラリアという名称を使いながらも、
本物のプエラリア・ミリフィカを使用していないものが流通しているので注意が必要にです。

 

その点、レディーズプエラリアもB-UPも共に、タイ原産の高品質・高純度のプエラリアを使用しているので安心です。
レディーズプエラリアの方は純度99%で、純度100%のB-UPには及びません。
しかしながら、そのプエラリアは、樹齢20年以上の成熟したプエラリアのみを使用、
さらにそのうちの根塊の養分が詰まったところのみを抽出するというこだわりようです。
ですから、一概にプエラリアの純度だけでは優劣を付けることはできません。

 

1粒あたりのプエラリア配合量を比較

レディーズプエラリアの1粒あたりのプエラリア配合量は330mgと
他の製品と比べても群を抜いて多いですね。
プエラリアの効果をガッツリ感じたい人におすすめです。

 

一方、B-UPの方は1粒あたりのプエラリアの配合量は125mg。
B-UPは一日2粒摂取することが前提ですが、2粒合わせても250mg、レディーズプエラリアの半分以下。
やや物足りない感じがします。

 

ただ、一日当たりのプエラリアの上限摂取量はおよそ200〜400mgといわれているので
妥当な配合量ではないでしょうか。

 

価格・コスパで比較

レディーズプエラリアは、通常価格が21,600円だけど初回限定なら17,600円で購入できます。
翌月からの割引価格18,360円です。

 

一方、B-UPは初回はたった500円(実質送料のみ)で
翌月からの通常価格は5,940円。

 

B-UPの初回限定の500円とレディーズプエラリアの初回限定価格17,600円を
比較するのはナンセンスなので、翌月以降の価格でコスパを比較してみましょう。

 

B-UPとレディーズプエラリアでは、一箱当たりの内容量が大きく異なりますので
プエラリア・ミリフィカ100mgあたりのコスパを比較します。

 

・レディーズプエラリア100mg当たりのコストは、
 18,360円 ÷ (330mg x 60粒) x 100 = 92.7円

 

・B-UP 100mg当たりのコストは
  5,940 ÷ (125mg x 60粒) x 100 = 79.2円   

 

一箱当たりの価格で比較すると大きく異なる両者ですが、
100mg当たりのコスパにひきなおすとそれほど違いがないことが分かりました。

 

500円から始められるバストアップサプリB-UPの詳細はコチラ

バストアップサプリB-UPの詳細

ホーム RSS購読 サイトマップ