デコルテの広がりとバストの下垂対策

気になるデコルテの広がり、バストの下垂をなんとかしたい!

年を重ねると若い時と比べてバストが下がり、デコルテ部分が広く感じたことはありませんか?

 

特に30歳を過ぎるとデコルテに厚みがなくなりバストのボリュームの減少や下垂を感じるかと思います。

 

バスト自体も下着の力で支えられているだけで、下着を外すと全体的に下がっているように感じます。

 

それはバストのサイズやハリを作っている乳腺がしぼみ、上部に脂肪がついて重くなっているからです。

 

デコルテの広がりやバストの下垂を防ぐには、自分のバストサイズに合った下着を正しく着用したり、
バストクリームでマッサージをすることが大切です。

 

下着専門店に行けば自分に合った下着などを親切に教えてもらえますよ。

 

他にも内側からのケアとして、イソフラボンやプエラリアといった女性ホルモンに似た
働きのある効果の成分を摂取することもハリのあるバストを維持するには必要です。

 

日常生活や毎日のケアなど日々の心がけ次第でバストのボリュームを維持することもできますし、
減少させてしまうこともあります。

 

初めは慣れるのに大変かもしれませんが、バストの維持のために頑張りましょう。

関連ページ

リンパマッサージ
リンパや血液の流れを促進させるようにマッサージをすれば、バストクリームとの相乗効果で更に美しいバストを手に入れることができます。
美乳の秘訣
実は、美乳にはブラのサイズが重要なのです。ブラの締め付けが強いとバストが大きくならず小さいままになってしまいます。それを避けるには自分に合ったサイズのブラを選ぶことや正しい着用方法を身に着けることです。
クーパー靭帯
美しいバストの秘訣はクーパー靭帯にあり!?バストの下垂は、クーパー靭帯というバストを支えるコラーゲンでできた靭帯が伸びることが原因の一つです。バストの下垂を防ぎ、美しいバストを保つためには、クーパー靭帯が伸びないような予防が重要となります。
ホーム RSS購読 サイトマップ